2010年03月22日

消費税率は10%代半ばに?

消費税率を最終的には10%代半ばにする考えだと

大塚耕平内閣府副大臣がテレビ番組で発言!

      

いきなり消費税15%はないと思いますが

とりあえず10%でしょうね。

たばこ増税でも、増税することで税収はどのくらい増えたのか?

消費税10%にすると、どれくらいの税収増になり

こども手当や、高校無償化などの財源が足りるのか?

最悪と言われる日本の借金は減るのか?

とにかく、シンプルにわかりやすく説明してほしいですね。

役人のお得意の、簡単なことを複雑に、難解にして

一般市民にわからないようにするという時代は終わったと思います。

消費税増税と、減税による効果どちらが効果的なのでしょうか?

          

[関連情報]  ヘッジファンドウィークリーレポート+海外投資教材無料プレゼント!



posted by ミスターK at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


経済と政治のニュースのトップページへ戻る
SEO対策テンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。