2010年03月01日

AIGのアジア生保部門をプルーデンシャルに売却

経営再建中のアメリカの保険大手のAIGがアジア生保部門である、

AIA(アメリカン・インターナショナル・アシュアランス)を

イギリスの生保大手のプルーデンシャル

約350億ドルで売却すると発表。


アメリカ発21世紀の信用恐慌―サブプライム・デリバティブ・ヘッジファンド



売却代金は、公的資金の返済に充てられるとのこと。

AIGには、公的支援として約1800億ドルもの支援がされています。

      

[PR]株式投資ゴールデンルール − 超初心者のキャバ嬢でも株で1億円儲けた方法


posted by ミスターK at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


経済と政治のニュースのトップページへ戻る
SEO対策テンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。